So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

仙谷氏「身震いする気持ち」(時事通信)

 仙谷由人国家戦略担当相は6日未明、首相官邸で次期官房長官への就任が内定したことについて、「戦慄(せんりつ)の走るような、身震いするような気持ちだ。わたしの培ってきた力でできる限りのことをしたい」と記者団に抱負を語った。米軍普天間飛行場移設問題に関しては、「(菅直人新)首相から指示をいただいてないので、どういうかかわり方をするのか、まだ具体的な自分のイメージはない」と述べるにとどめた。 

【関連ニュース
普天間合意に基づき対応=菅新首相、米大統領と電話会談
普天間「早い解決望む」=米国防長官、北沢防衛相に
「島の現状理解を期待」=徳之島3町長
菅新首相記者会見の要旨
普天間「県外移設を」=名護市長

[顧客満足度調査]初の公表 1位は東京ディズニーリゾート
知人女性あてメールを自分に転送、盗み見容疑(読売新聞)
「小幅入れ替え」菅新内閣 サプライズは蓮舫議員?(J-CASTニュース)
川崎「おさかなポスト」に捨て観賞魚、年1万匹(読売新聞)
<銃刀法違反容疑>愛知学院大に侵入の元学生逮捕(毎日新聞)

さばさば辞任、涙も=辻元氏「ちょっと悔しい」―国交省(時事通信)

 「厳しく野党で追及していく側になるが、協力を」。社民党の連立政権からの離脱に伴い、同党の辻元清美国土交通副大臣は31日午後0時15分すぎ、前原誠司国交相に辞表を提出。花束を受け取ると笑みを浮かべ、さばさばした表情を見せた。
 国交省4階の大臣室。黒地にストライプのスーツ姿の辻元氏は「辞職願を持ってきました」と切り出した。前原国交相は「JAL問題で他省庁を説得し、再建を進めたのは辻元さんの力が大きかった」とねぎらい、花束を手渡した。
 辻元氏が「国交省の門を最初にくぐった時は不安でいっぱいだった。前原さんとやれるのだろうかと」と応じると、笑い声も。辻元氏は「立場は変わるが一緒にチャレンジを続けていきたい。国交省が変われば日本が変わる」と締めくくった。
 辻元氏は午前10時ごろ、最後の登庁。記者団から約8カ月間仕事をともにした国交省職員への思いを問われると「ちょっと悔しいね。仲間という気持ちでやってきたから」と声を詰まらせ、「辞めるのは寂しいしつらい」と涙をぬぐった。 

【関連ニュース
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる

ごみ箱爆発、乾電池や時計の破片…「時限式」か(読売新聞)
普天間移設 鳩山首相、知事会に一部訓練の受け入れ要請(毎日新聞)
感染判定は「今週がめど」=優良種牛5頭の口蹄疫検査―赤松農水相(時事通信)
邦夫氏長男の太郎氏「舛添新党」から参院選出馬(スポーツ報知)
元みなと銀行支店長に有罪判決=融資金3億3000万円横領―神戸地裁(時事通信)

全面禁輸の北朝鮮にピアノ…鳥取の古物商(読売新聞)

 全面禁輸となっている北朝鮮にピアノなどを輸出したとして、鳥取県警は24日、同県境港市福定町、古物販売業「ファースト商会」の会社事務所や経営者の自宅など十数か所を、外為法違反容疑(無承認輸出)で捜索した。

 捜査関係者によると、同社は昨年2月から同年秋にかけて、ピアノ数台などを中国大連経由で北朝鮮に不正輸出した疑いが持たれている。

 政府は、北朝鮮の核実験に対する国連安全保障理事会の制裁決議に基づき、2006年11月に、ピアノなど「ぜいたく品」の輸出禁止を決定。さらに、昨年6月以降、独自の制裁措置として同国との輸出入を全面禁止している。

 同社のホームページによると、設立は06年5月で、従業員数は10人。古物販売や買い取りなどをしている。

中郵ビル建て替え延期 大阪、保存方針決まらず(産経新聞)
08年度は1億4900万円黒字=解散方針の駐車場整備機構−国交相
首相、23日沖縄再訪固まる(時事通信)
首相、豪外相らと会談(時事通信)
リーン方式の導入でITとビジネスの俊敏性を高めるには

私学助成は実績次第、スポーツ・進学…大阪府(読売新聞)

 私立高校の運営補助金として支出する私学助成(経常費助成)について、大阪府は、スポーツや進学で優れた結果を残した学校に助成額を加算する実績評価制度を来年度から導入する方針を固めた。

 「生き残れない学校には退場していただく」と明言し、学校間の競争を促す橋下徹知事による高校改革の一環。公立高では今年度からすでに、進学実績の高い学校などに予算を手厚く配分しており、今後、公立、私立を巻き込んだ優秀な生徒の獲得競争が激しくなりそうだ。

 府が評価項目に想定するのは、▽有名大学への進学実績▽野球やラグビーなどスポーツの全国大会の成績▽就職内定率――など。結果の優秀さに応じて助成額に“ボーナス”を上乗せする。日本私立中学高等学校連合会は「聞いたことがない制度。極めて珍しいのではないか」としている。

 上乗せ額は未定だが、財源は、財政再建に伴って2008年度から10%カットしている私学助成の減額分を一部復活させることなどが検討されている。

 府内の私立高校96校に対する10年度の経常費助成は計約228億円で、生徒1人当たり平均約28万円。原則として生徒数や教員数に応じて配分され、授業内容やクラブ活動を充実させても上乗せはなかった。

 橋下知事は府議会などでこうした配分基準を、「生徒や保護者の視点でなく、行政の論理」と批判。「重要なのは切磋琢磨(せっさたくま)。経営が成り立たなくなる学校が出ても、やむを得ない」と述べ、競争を促す考えを明らかにしていた。

 一方、府立高校では、高い進学実績を上げてきた北野、天王寺など10校を「進学指導特色校」に指定し、今年度予算で授業をネット中継するための費用など約1億円を計上。バレーボール全国大会やピアノコンクールで優秀な成績を上げた学校には計約3000万円が配分された。

介護が政治に望むこと(4)「効率化なくて経済発展なし」―在宅協・市川明壽専務理事(医療介護CBニュース)
<厚労省独法>12道県で不適切会計 地方業務委託巡り(毎日新聞)
都道府県の超過負担、4割増の267億円―難病の医療費助成で(医療介護CBニュース)
<京都大iPS細胞研究所>公開…分散していた研究拠点集約(毎日新聞)
<将棋>羽生3連勝で王手…名人戦・第3局(毎日新聞)

弁護士に退会命令=依頼放置、借金も未返済−京都(時事通信)

 受任した民事訴訟を放置したなどとして、京都弁護士会は23日までに、同会所属の谷角浩人弁護士(51)に退会命令を出した。処分は21日付。
 同弁護士会によると、谷角弁護士は2003年、京都市内の男性から依頼された交通事故の損害賠償請求訴訟を起こさずに放置、その後男性から借りた計95万円も返済しなかった。また、06〜07年には不当利得返還請求訴訟で勝手に控訴を取り下げ裁判を終わらせ、相手方に金を支払うなどした。
 谷角弁護士は以前にも、依頼された訴訟を放置したなどとして、04年に戒告処分を、08年に6カ月の業務停止命令を受けた。
 同会の安保嘉博会長の話 大変申し訳ない。再発防止に万全を期したい。 

警察署の壁に「マリファナ」と落書き 容疑の男逮捕(産経新聞)
主流は重ね着、セットアップ… 人気ブランド、春の着こなし術(産経新聞)
藤沢武夫:「管理職」という幻惑から技術者を解放せよ
理化学研究所など議論=事業仕分け2日目−刷新会議(時事通信)
校長自殺報告書訴訟、名誉棄損を否定…最高裁(読売新聞)

地下鉄30本運休、7人転倒・搬送…春の雪(読売新聞)

 関東地方を中心に、雪の影響で交通機関の乱れや、事故が相次いだ。

 都営地下鉄三田線では、東京板橋区の志村車庫ポイントが凍結。同線は始発から運転を見合わせ、30本が運休、1万5000人に影響した。JR中央線では、17日午前6時55分頃、山梨県北杜市の穴山―日野春間で、倒木により上下線が甲府―小淵沢間で約3時間半にわたって運転を見合わせ、特急7本が運休した。JR東日本によると、倒木は降雪の影響とみられる。

 東京消防庁のまとめでは、都内では雪で足を滑らせ、骨を折るなどのけがで7人が救急車で搬送された。

 福島県西会津町の磐越道上り線では17日午前7時頃、乗用車とトラックが正面衝突し、乗用車に乗っていた50〜80歳代の男性3人が重軽傷を負った。県警高速隊によると、当時、路面に雪が積もり、乗用車がスリップして反対車線にはみ出したとみられるという。

JR福知山線脱線、運転士の遺族が労災手続き(産経新聞)
20日に全国学力テスト=事業仕分けで抽出調査に−文科省(時事通信)
山崎さん、松田聖子の歌で起床 夫の大地さんが選曲(産経新聞)
2人死亡のフェデックス事故、原因は操縦ミス?(読売新聞)
「確かに私は、愚かな総理かもしれません」(読売新聞)

普天間、強気で対米交渉を=国民新・亀井氏(時事通信)

<超小型衛星>11年8月打ち上げ 星の位置など観測(毎日新聞)

 国立天文台は12日、東京大、京都大と開発した超小型衛星「Nano−JASMINE」(ナノジャスミン)を来年8月に打ち上げると発表した。星の位置や運動の観測を専門にした科学衛星で、欧州宇宙機関が89年に打ち上げた「ヒッパルコス」に次ぎ世界2例目。従来の星表(恒星の位置カタログ)の精度を高めることが期待されるという。

 ナノジャスミンは50センチ立方で重さ約35キロ。ウクライナのサイクロン−4型ロケットで、ブラジル北部のアルカンタラ発射場から打ち上げられる。衛星開発費約1億円は国立天文台の運営交付金で負担する。約12万個の星の正確な位置や運動を測定したヒッパルコス衛星の40分の1程度の重量で、同程度の観測精度を実現した。

 計画では、2年間で約20万個の星の位置などや運動を観測し、2014年に独自の星表を完成させる。国立天文台JASMINE検討室の郷田直輝室長は「宇宙から天体を観測する天文学発展の大きな一歩になる」と期待を寄せた。【八田浩輔】

【関連ニュース
H2Aロケット:「いぶき」や公募衛星搭載、打ち上げ成功
073 宇宙メッセージ・キャンペーン

<井上ひさしさん>9日に死去、75歳…小説家・劇作家(毎日新聞)
日航、全日空3便引き返し=アイスランドの火山噴火で−成田空港(時事通信)
【きしむ空港】第2部・関西3空港(1)あいまい結論 大阪と兵庫、亀裂生んだ「懇談会」(産経新聞)
J:COMケーブルテレビ回線電話が復旧(産経新聞)
<証券監視委>粉飾の疑いで課徴金を勧告(毎日新聞)

<火災>マンションの一室全焼、1人死亡2人重体 川崎(毎日新聞)

 8日午後1時10分ごろ、川崎市中原区宮内3の5階建てマンション「シャンティ等々力」102号室の無職、折原正義さん(72)方から出火、同室を全焼した。室内から妻つる子さん(62)と3歳の双子の孫一輝君と義輝君が消防に救助され病院に運ばれた。義輝君の死亡が確認されたほか、2人が心肺停止状態という。

 神奈川県警中原署によると、折原さんはつる子さんと息子夫婦、孫の6人暮らし。折原さんと息子夫婦は外出して留守だった。現場はJR武蔵中原駅から北に約1キロの住宅街。【吉住遊】

【関連ニュース
火災:住宅全焼、焼け跡から男性遺体 千葉・富津
マンション火災:重体の父親死亡 川崎
火災:粗大ごみ処理施設のピット焼く 愛知・一宮
火災:2歳女児が死亡、父と4歳兄は心肺停止…川崎
火災:深夜、住宅密集地から出火、5棟焼く 名古屋・南区

ヤシの木にオオシマザクラが寄生 「灘のけんかザクラ」と親しまれる(産経新聞)
「勉強は…」私大下宿生の生活費1123円(読売新聞)
病腎移植3例目始まる(産経新聞)
最期まで執筆に意欲=3女でこまつ座社長の麻矢さん−井上ひさしさん死去(時事通信)
遠隔画像診断で医療連携推進を―医学放射線学会シンポ(医療介護CBニュース)

遮断棒折れ東海道線に遅れ(産経新聞)

 5日午前8時5分ごろ、兵庫県尼崎市三反田町のJR東海道線尼崎−立花間の三反田踏切で、遮断棒2本が折れているのを通行人が発見、JR西日本に通報した。同社では、係員が現場に到着するまで付近の徐行運転を実施。東海道線の上下計6本が部分運休、計25本が最高14分遅れ、約2万8600人に影響した。

<遭難>2人目の死亡確認 中央アルプス・宝剣岳(毎日新聞)
校長の発言、人権侵害と勧告=女児殺害事件後に同級生PTSD−九弁連(時事通信)
平野官房長官、沖縄知事と今夜会談=普天間、検討状況説明へ(時事通信)
政治とカネの問題で公明・山口氏「首相が率先垂範しないとますます支持率下がる」(産経新聞)
【1都4県週刊知事】神奈川 松沢成文知事 禁煙サポートに意欲(産経新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。